フォト

ぬこ写真館

  • Img_1500
    我が家のリアルぬこの写真です^^

G・M・W保管庫『純粋戦闘部門』

  • つうvs廃人 決戦 廃人サイド
    武装神姫公式SS掲示板にて開催した企画『グレート・マスター・ウォーズ』(G・M・W)純粋戦闘部門の保管庫です^^

G・M・W保管庫『コミカル部門』

  • ここはブランクです^^;
    武装神姫公式SS掲示板にて開催した企画『グレート・マスター・ウォーズ』(G・M・W)コミカル部門の保管庫です^^

武装神姫G・M・W保管庫(暫定版)

  • 『純粋戦闘部門』 とっきーVSSakuya 戦闘 とっきーサイド
    武装神姫公式SS掲示板にて開催した企画『グレート・マスター・ウォーズ』(G・M・W)の保管庫です^^

神姫写真倉庫

  • アストロメック大家族w
    神姫フィギュアの写真置き場です^^
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

逸品

今回は少し趣向を変えまして、撮影やディスプレイに役立つ逸品を紹介します^^

株式会社 中村製作所さまより提供していただいた

『メタル製フィギュアスタンド』

をレヴューしたいと思います^^

Img_1769_2  

前面

台座部分が磨き上げられていて、とても綺麗です^^

Img_1773  

後面

アーム部分も金属製で耐久力もばっちりです^^

Img_1756  

アームを真っ直ぐ伸ばした所です。

各関節は六角レンチで調整します。

Img_1759  

アームを曲げてみた所です。

多間接なのでかなり自由度があります^^

Img_1787  

先端部も回転が可能です。

また接続ピンのパーツも取り外しが可能です^^

Img_1754Img_1755  

 

 

アームの付け根も左右にスイング可能^^

ディスプレイする物に合わせて角度を変更できます^^

以下、色々乗せて撮影してみました^^

Img_1781  

TFのプロトフォーム・オプティマスプライム

隕石のような物体なので非常にマッチしています^^

Img_1777  

同じくヴォイジャークラスのスタースクリーム

私は飛行機のプラモは持っていないのでこれで^^;

勿論プラモデルの飛行機等にも使用できます^^

Img_1765  

DX超合金 強攻型アクエリオンのベクターアルファ

台座に重量があるので問題なく支えられます^^

Img_1764  

TFのメガトロン・ロボットモード

かなり大型のロボットでもしっかりディスプレイできます^^

ガンプラならばマスターグレードくらいまで対応できるようです^^

Img_1751  

接続ピンが神姫のジョイントにピッタリなのでリペまおで1枚^^

勿論他のフィギュアも飾れます^^

感想

とても安定感があり、アームもしっかり固定できるので、長期のディスプレイにも使えます^^

また、磨き上げられた台座部分はまるで鏡のようで通常は見えない底面も鑑賞出来る等良く考えられていると思います^^

高級感も高く、インテリアとしても、撮影用スタンドとしてもとても素晴らしい逸品です^^

今後の玩具撮影の幅が一気に広がりました^^

このスタンドがちょっと気になった方はこちらに問い合わせてみるのも良いかもです^^

株式会社 中村製作所さま

URL:http://www.nakamura-ss.co.jp/

2009年6月18日 (木)

青春フルスロットル!!

Img_1535  

今回は「高速戦隊ターボレンジャー」より

『DX超合金 五連合体ターボロボ』

を紹介します^^

当ブログでリンクさせていただいている朱鷺光さんの車好きのルーツの1つだそうなので、喜んでもらえると嬉しいです^^

Img_1536

内蓋です。

1号ロボとしてはシンプルな感じです。ミサイル等の細かい部品も有りません。

では構成メカを見ていきましょう。

Img_1538  

ターボGT

レッドのマシンでロボの頭部・胸部・背部を構成。

ちなみに商品ではレッドターボマシンとなっていますが、ここでは劇中準拠の名称で紹介します^^;

Img_1542  

ターボトラック

ブラックのマシン。胴体を構成するマシンで合体の要。

物語中、1度大ダメージを受けて合体不能に陥った事も・・・・。

Img_1541  

ターボワゴン

ピンクのマシン。膝から下の脚部を構成。

各マシンはコロガシ走行ができます。(それ以外のギミックが皆無ですが・・・^^;)

Img_1540  

ターボジープ

ブルーのマシン。左足首を構成。

合体ポジションの都合でかなり小型です^^;

Img_1539  

ターボバギー

イエローのマシン。右足首を構成。

ジープ同様小型です^^;小回りがきいて良いかも^^;

それでは・・・

Img_1545  

『合体シフト!ターボロボ!!』

Img_1550Img_1551Img_1553  

 

 

トラックからウイング・マフラーを外し、椀部を展開。脚部を伸ばして後輪を畳み・・・

Img_1546Img_1548Img_1556  

 

 

ワゴンを左右に分離、前面パネルを展開しボディ内側のスイッチでボディの幅を広げ、後部から足首用ジョイントを引き出しトラックと合体!   

Img_1559Img_1560Img_1561  

 

 

並走するバギー&ジープ。バギーのウイングを畳み、上からワゴンを合体!

Img_1562Img_1563Img_1564   

 

 

GTのフロントを曲げ後部を展開、トラックの前後でジョイントして・・・

Img_1567  

『チャージアップ!ターボロボ!!』

5台の車が合体するという初のパターンを作ったロボです^^

1号ロボで飛行メカが合体していない珍しいケースだと思います。

肩が少し緩くなっているので腕が内側に傾いてます^^

Img_1571_2  

足に転倒防止用の下駄パーツが取り付けられます。

劇中では良く足のタイヤでローラーダッシュをしていました^^

Img_1659_2  

頭部UP。

ゴーグル+口の組み合わせ。なかなか精悍な顔です^^

Img_1575_3Img_1573_2  

 

 

武器として高速剣、トラックのウイングが変形したターボシールドが付属。

更にトラックのマフラーをターボカノンとして持たせる事ができます^^

Img_1689_2  

「高速剣!ターボクラッシュ!!」

自慢のスピードで巨大暴魔獣を倒せ!!

何気に剣を逆手持ちにしていたのが斬新でした^^

オマケ

Img_1656  

毎回恒例のヒーロー超合金。

ターボレンジャーは5人全員ありました^^

Img_1664  

5人全員で。

やはり戦隊ヒーローは全員揃ってこそだと改めて実感しました^^;

Img_1666  

武器としてターボレーザーが付属します。

・・・指が少し緩くなってて保持させるのが大変でした;;

Img_1661  

戦え、ターボレンジャー!暴魔百族の侵攻を食い止めろ!!

以上、DXターボロボでした^^

構成メカが全て車というのが当時印象深かったロボでした。

玩具的には合体以外はコロ走行だけとギミック は少々寂しいかな?^^;

ですが、マシン形態でのデザインも良く、なかなか格好良いと思います^^

車系ロボが好きな人にはオススメのロボ玩具です^^

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

無料ブログはココログ