obakenaneko.cocolog-nifty.com > 武装神姫G・M・W保管庫(暫定版)

『純粋戦闘部門』 ArtemisVSとっきー 戦闘後 とっきーサイド

『純粋戦闘部門』 ArtemisVSとっきー 戦闘後 とっきーサイド

今回の勝負は、僕の敗北という形で終わった。
だが、けして後悔はしていない。
なぜなら。
先人達の魂を前に、正々堂々とした勝負が出来たのだから―。


お互い、ボロボロの姿で談笑するとっきーとArtemis。

拳と剣、という違いこそあるものの、互いの技と心をぶつけ合った二人にしかわからない。
そんな空気が、夕焼けとともに二人を包む。

「お互い、いい勝負でしたね。」
「―ええ。先人達も認めてくれるでしょう、きっと。」

「また、機会があったら勝負しましょう。」
「ええ。次は負けませんよ?」
「こちらも、です。」
「―それに。」
「?」
「良かったら、うちのショップ「とっきー家」に顔を出してくださいね。」

お互いの手を握り締め、再会を誓う。