obakenaneko.cocolog-nifty.com > 武装神姫G・M・W保管庫(暫定版)

『コミカル戦闘部門』 つうvsときにゃん 決戦 ときにゃんサイド

『コミカル戦闘部門』 つうvsときにゃん 決戦 ときにゃんサイド

つうさんが、ナイフとフォークを振り回す―。
そのスキを突き、ピコピコハンマーで応戦するも。
「ピコッ♪ピコッ♪」
所詮はピコピコハンマー。
たいしたダメージは与えられない…ように見える。
古代の民が神聖な儀式を行った場所であることを考えると、非常にシュールな光景である。

その時何故か。
つうが背中の雷神太鼓を投げ捨てる。
ときにゃん(え…あれって、取れんの??)

そんなことを考えつつ、ピコピコハンマーに力をこめる。
ときにゃん「これで、とどめです!!」

力任せに、そのまま振り切る…が。
つう「…捕まえた!」

…あれ?このままじゃそっちも武器使えないんじゃ―?

そんなことを考えた矢先。

ひゅ~~~~~~~~………。

ガン!!!!

金だらいが、二人の脳天に直撃する…。
ときにゃん「そ…そんニャのあり?」
つう「いや…ナシだろ…。」

ガクッ
ここで意識が途切れた。