obakenaneko.cocolog-nifty.com > G・M・W保管庫『純粋戦闘部門』

悪怒vs魂炎 決闘後 魂炎サイド

悪怒vs魂炎 決闘後 魂炎サイド

魂炎「…降参だ。とういわけで…」
悪怒「いや、ちょっとまt…!」
魂炎「えい☆」
 悪怒の胸へと飛び込む魂炎。
悪怒「…てって言うそばからこれかよ」(汗
 しかし、そう言いながらも受け止める。
魂炎「だって、“これ”が目的だったんでしょ?」
 と言いながら、尻尾を揺らしてみる。
悪怒「いや、ほんの冗談のつもりだったんだが…、てか口調変わってないか?」
魂炎「気のせい気のせい」(笑
悪怒「はぁ…、何でこんな奴相手にしちまったんだ?俺…」(泣
魂炎「にゃはー☆」

 すりすりもふもふ…

悪怒「って!?やめい!!」
魂炎「にゃはは、悪怒ちゃんかっわいいー」
悪怒「俺にそんな趣味はない!」
魂炎「まぁまぁ、そう固いこと言わずに~」
悪怒「はあぁ~…」(泣
魂炎「ところで…」
悪怒「ん?」
魂炎「むこうにレナイヤさんが居るけど、ほっといていいの?」
悪怒「なぬ!?」
 見ると物影からこっそりとこちらの様子をうかがっていたらしいレナイヤの姿があった。
 …傍から見ても怒っているのはよく分かる。
悪怒「あわわわわ…」(汗
魂炎「隅に置けないねー、君も」(ニヤニヤ
悪怒「ええい、離れろ!」
 力づくで魂炎を引き?がす悪怒。
魂炎「へにゃ!?」
 素っ頓狂な奇声を上げつつ魂炎が倒れそうになるが、寸でのところで悪怒の装甲板の一部を掴む。
悪怒「のわっ!?」
 だがそれでも勢いは止まらず、悪怒が魂炎に覆いかぶさるような形で倒れこむ。
魂炎「いやー、大胆だねぇ」
悪怒「…わざとだろ。絶対わざとだろ!?これ!」
魂炎「きゃー、襲われる―」(棒読み
悪怒「人の話を聞けー!!それとレナイヤ!これは誤解だーーー!!」(泣
 その後どうなったかは、当事者しか知らない…。