obakenaneko.cocolog-nifty.com > G・M・W保管庫『コミカル部門』

ヴァラッドVS蒼夏 決戦後 蒼夏サイド

ヴァラッドVS蒼夏 決戦後 蒼夏サイド

「ふ・・・うぅ・・・TwT」
パトリオット「なんかめっちゃ泣いてるッスよ?」
モーゼル・クルツ「余程の辱めを受けたのね、かわいそうにw」
パ「いや、めっちゃいい笑顔じゃないすか^^;」
ク「ふふふ^^」
「・・・決めた・・・」
「「へ?」」
「あたしだけがこんな目に遭うなんて・・・、こ~なりゃあたしが皆を襲い倒してやる!!」
パ「いや!それはおかしいっす!」
ク「いいんじゃないの?皆が純潔を散らすなんて見ものじゃない」
パ「黒いっすね^^;てか、あ~ぁ、キノコからヴァラッドさんみたく羽が生えてるし」
草薙「ほら!ぼ~っとしてないで止めるわよ!」
「「・・・」」
草「どうしたの?」
「「誰?」」
草「な!?私は草薙!あなた達と同じ新型よ!」
ク「ああ、ついでに買われた娘ね」
パ「余りものッスか」
草「余りとか言うんじゃない!!」
「いざ逝かん!八つ当たりの旅!トゥッ!!」
「「「あ!」」」
「まずはミラたんじゃぁ!もふもふしゅりしゅりはぐはぐかみかみ・・・とにかくめちゃくちゃにしてやらぁ!!」
パ「あ~ぁ・・・、行っちゃったすね・・・」
ク「ミラージュさんが最初ね、ビデオ用意しなくちゃ^^」
草「撮る気なの!?」
ク「ええ、高く売れそうじゃないw」
パ「売るきっすか!?」
ク「あとヴァラッドさんにも送らなきゃ^^さぁ!追いかけるわよ!」
「「ちょ!待って~!!」」


こうして各地で通り魔的にマスターが無差別に襲われるという史上最悪の事件が始まった・・・


                    オ・ワ・リ=w=ノ