obakenaneko.cocolog-nifty.com > G・M・W保管庫『コミカル部門』

黒龍vsミラージュ 決戦前 ミラージュサイド

黒龍vsミラージュ 決戦前 ミラージュサイド

洞窟の中、私は黒龍さんを探す・・・・。
相手はシュメッターリングの姿・・・、こちらは猫の姿・・・・。

とても漢の戦いとは思えない姿である。お互いに・・・・。

だが、これは間違いなく漢の誇りを賭けた戦いだった。
それぞれが「自分の方が”まだ”漢らしい!」と思っているからだ・・・・。

漢でありながら他者に萌えられるという屈辱・・・。
2度と味わいたくない・・・!

ミラージュ「この戦いで貴方の方が可愛い『萌えマスター』だと証明してみせます!」

私は決意を秘めて歩き出す。

ミラージュ「もう漢のプライドを傷つけたくないから・・・、失いたくないから・・・、私は・・・強くなりたいんです!!!」

リオーネ「マスター、その台詞は死亡フラグですよ・・・・?^^;」