obakenaneko.cocolog-nifty.com > G・M・W保管庫『コミカル部門』

魂炎vsソープ 決戦前 ソープサイド

魂炎vsソープ 決戦前 ソープサイド

「ふぅ・・・」

 魂炎との試合予定時刻より早く来たソープはトラップを仕掛け終わると物思いにふけっていた

「引退する人も出てきてなんだかG・M・Wも寂しくなったわねぇ・・・お祭りも終わりに近づいているのかしら」 

 何事にも終わりがある。どんなに楽しい祭りもいつかは終焉を迎えるものである

「でも、まだ終わりじゃないわよね。それまでは精一杯愉しまなくちゃ」

 ソープは感傷気味になっていた自分を奮い立たせると戦闘態勢に入る

「最近、“こちら側”に来た子達が増えたから埋もれがちだけど“こちら側”筆頭にして元祖として負けられないわ
それに貴方は私と属性が微妙に被っているから邪魔なのよ
私が勝ったらその胸を剥ぎ取ってやるんだから。フフフ・・・・・」

 ソープは邪悪な笑みを浮かべつつ、魂炎を待ち構えるのであった