obakenaneko.cocolog-nifty.com > G・M・W保管庫『コミカル部門』

黒龍vs魂炎 決戦 黒龍サイド

黒龍vs魂炎 決戦 黒龍サイド

クロたん「うぅう・・・さぶい・・・スピたんどこぉお???(;□;)」

ぴーーー試合開始

クロたん「えぇええ???いるの????(?□?)」


しーーーーーーん


クロたん「・・・なんだよぉ(;;)どこにもいないじゃ・・」
バンッ!!
クロたん「ひあっ!!(;□;)」
足元に1発の銃弾・・
ダンッ!ダンッ!!
踊る様に足をジタバタして弾丸を避ける・・・
クロたん「ちょ!!これコミカルでしょ??(--;」
バンッ!!
クロたんの顔を弾丸がかすめて行った・・・そして・・
黒龍「あぁ・・そっかぁあこれ本当は「決闘部門」だったのね・・・俺は間違えたってわけか(間違ってない)・・それなら・・」
岩陰に隠れながらどこかに通信を入れる・・。
黒龍「あぁ・・タリアか?え?試合中じゃないのかって??まぁそうなんだけどさ、それより、リミッター最終段階まで全部解除するから・・・だからどなるなって!!!メンテがあとで大変なのはわかるけどさ!!頼むわ!!じゃあ切るぞ!!」

黒龍「さって・・・狩人さんから逃げつつ・・やるか!!」

バンッ!!・・・魂炎も動いた・・・あらゆる場所に動いているようだ・・まさに狩人・・。
「神姫リンクシステム・・1番から5番までリミッター強制解除・・・開始」
バンッ!!かろうじてかわす・・
「くっ!!1番から3番へ・・・問題無し・・4番・・開放・・・」
バンッ!!1発かすめた・・
「5番・・開放・・システム起動限界・・・30秒・・起動・・5秒前・・4・・3・・」
バン!!バンッ!!1発左腕に命中・・
「がっ・・・2・・・1・・・オールリミッターー・・・開放!!!」

魂炎「・・・・・!?反応が消え・・いや・・速い!!」
バンッ!!バンっ!!バンッ!!反復横とびでもするかのように左右に交わしていく
魂炎「くっ・・急に・・くそっ!!当たらん!!・・・・!?どこだ!?」
黒龍「・・・下だ」
ヤンキー座りで下から見上げる黒龍・・うん、下乳もいい眺めだ、と余裕をかましている。
魂炎「ちっ・・!」
黒龍「遅い!!」
みぞおちに蹴り一発・・思いっきり魂炎は吹っ飛んでいった・・。
「3・・・2・・・1・・・通常モード・・作動・・終わったか・・ふぅ!!」


おまけ
突然・・ばたっと倒れる黒龍・・。
「はにゃ???」←擬似乙女に戻る
「ふにゃーーーーーーー!!忘れてた!!!!これ起動すると半日動けな・・・通信を・・ぎゃあーーーーー!!あっちの岩場にゃーーー!!」
大の字で言葉以外は完全停止・・・全く動けない上に助けも呼べない黒龍・・・その後は・・・ここからはスピたんにまかせたw